お知らせ | 不動産登記、境界の測量|静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所

静岡事務所
〒420-0841
静岡県静岡市葵区上足洗一丁目7番39号
沼津事務所
〒410-0048
静岡県沼津市新宿町16番地の3
054-248-1731 お問い合わせ

お知らせ静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所
不動産登記、境界の測量

不動産の数え方

皆さんは不動産をどのように数えられますか?いやいやちょっと待ってください、何をおっしゃるのですか、とツッコミを頂くことになるかもしれませんが、冷静になって考えると、不動産の数え方について真剣に考えたことがないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

不動産の数え方として一つ、二つという風に数えるのではないかとお考えになった方もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、それは間違いです。土地を数える場合、土地は明確に個数で区分することができませんので、その代わりに「筆」という単位が使用されます。これは「1筆」と書き、「いっぴつ」とか、「ひとふで」という風に読みます。不動産はその場所を特定するために分かりやすく地番という番号が振られています。建物の数え方は分かりやすいですが、「一戸」という風に数えていきます。

土地家屋調査士法人 葵事務所では、土地の教会や面積を知りたいとき、土地を分けたいときやまとめたいとき、建物を新築・増築・解体をしたとき、あるいはこれから土地・建物を購入されるときに、不動産や土地の登記や測量についてお悩みの方に表示に関する登記をさせて頂いておりますのでお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから