お知らせ | 不動産登記、境界の測量|静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所

静岡事務所
〒420-0841
静岡県静岡市葵区上足洗一丁目7番39号
沼津事務所
〒410-0048
静岡県沼津市新宿町16番地の3
054-248-1731 お問い合わせ

お知らせ静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所
不動産登記、境界の測量

不動産の地目の種類についてお伝えします

不動産には地目があります。不動産といっても地目があるのは、土地だけなのですが、不動産登記簿謄本を取得することでその土地の地目は何であるのかということを把握することができます。今回は、そんな土地の地目にはどのようなものがあるかについてお伝えします。

まず分かりやすいものから行くと、「宅地」ですが、こちらはその土地の上に建物を建てることをその目的として使用される土地のことを言います。「田」という地目もありますが、こちらは文字通りその土地を田んぼとして利用することが期待された土地ということになります。「畑」も同様でその土地で畑を耕作することが想定された土地であることを意味します。地目というのは調べていくと面白いものもたくさんあります。ため池や鉄道用地、学校用地というものもありますし、池沼というものもあります。

土地家屋調査士法人 葵事務所では、土地の教会や面積を知りたいとき、土地を分けたいときやまとめたいとき、建物を新築・増築・解体をしたとき、あるいはこれから土地・建物を購入されるときに、不動産や土地の登記や測量についてお悩みの方に表示に関する登記をさせて頂いておりますのでお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから