ご依頼の流れ | 不動産登記、境界の測量|静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所

静岡事務所
〒420-0841
静岡県静岡市葵区上足洗一丁目7番39号
沼津事務所
〒410-0048
静岡県沼津市新宿町16番地の3
054-248-1731 お問い合わせ

ご依頼の流れ静岡県の土地家屋調査士法人 葵事務所
不動産登記、境界の測量

ご相談から
解決までの流れ

  1. 1 お問い合わせ

    お電話、メールにてご依頼ください。
    お問い合わせフォームには、必要事項をご記入ください。

    【電話番号】

    ・静岡事務所:054-248-1731

    ・沼津事務所:055-925-3525

  2. 2 ご依頼内容の確認

    これからのお取引の流れ、報酬額などをご説明させていただきます。
    十分にご理解いただき、ご納得していただいた上で正式にご依頼をいただきます。

  3. 3 現地確認

    現地を訪問し、現在の状況をお聞きします。その後で、境界などについての確認・調査を開始します。

  4. 4 資料収集・現況調査

    現在の境界などを正確に把握するために、法務局などで必要な資料・図面などを収集した後、
    土地などの現在の状態を調査・測量します。

  5. 5 境界確定測量・境界杭
    の埋設

    法務局などで集めた測量図などをもとに境界点を計算し、現地に仮表示をして境界を確定するための測量します。
    その後、土地所有者および隣地所有者などの立ち会いのもと、境界杭を埋設します。

  6. 6 各種登記申請

    境界などが確定した後、必要に応じて表示登記申請を行います。

  7. 7 登記済証の受領

    表示登記が完了して、登記申請内容が反映された登記済証をお渡しし取引終了です。
    ここまで必要期間はおよそ2?3ヵ月程度です。
    立会業務と隣接地権者の承認印がスムーズに進めば、最大1ヶ月ぐらい短縮できる場合もあります。

  8. 8 アフターフォロー

    登記以外のご相談であっても、各専門家(税理士・測量士・弁護士・不動産鑑定士・社会保険労務士)をご紹介いたしますので、お気軽にお問い合わせください。